スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JRセントラルタワーズ
2006.09.29(Fri)
高いところ好きが名古屋に行ったらここははずせません
JRセントラルタワーズ
って楽しみにしてたのに展望台がないのね
仕方ないので51階でお茶してきました
セントラルタワーズ1
この方向だけしか見れない しかもガラス越し

ずーっと下がって15階は展望台っぽくなってました
セントラルタワーズ2

ここからの眺めはこんな感じ
東京方向
セントラルタワーズ3

駅前
セントラルタワーズ4

15階目当てで行ったら楽しめたかもしれないけど...
51階と比べると残念
セントラルタワーズ5

タワーズのうちの1本 マリオットに泊まるのが正解だったのかな
セントラルタワーズ6
スポンサーサイト
イタリア村のオブジェ
2006.09.28(Thu)
イタリアの彫刻といえばこれ
ミケランジェロのダビデ像
イタリア村のはもちろんレプリカですけど大きい
1/1スケールで作られた貴重品
イタリア7

真実の口
イタリア8

仮装用の仮面
イタリア9

こういうさりげないところもイタリアっぽい
イタリア10

教会の入り口
イタリア11
教会っていうか結婚式場

そして一番高い建物の彫刻
イタリア12
これもダビデ像?
イタリア
2006.09.27(Wed)
京都清水寺の次はなぜかイタリア
イタリア1

ゴンドラ
イタリア2
はるか向こうに近代的な橋が...

ゴンドラを操縦してるのはもちろんイタリア人...だと思う
イタリア3

イタリアの町並みと言いたいけど...
みんな日本人
イタリア4

新幹線で京都からやって来たここは名古屋のイタリア村
馬車にも乗れます
イタリア5
馬車がイタリアっぽいかどうか微妙...

でも足湯はイタリアと関係あるとは思えないんですけど
イタリア6
個人的には足湯好きなんで大歓迎
でもイタリアの雰囲気が...
清水寺のお店
2006.09.26(Tue)
清水寺を見て回って来ると暑いし一休みしたい絶好の場所に
こんないい感じのお店がありました
清水寺13

誘惑を振り切って進むと別のお店
清水寺14

さらに進むとまた別のお店
清水寺15
この波状攻撃すごい
時間があったら絶対つかまってた

清水寺を出たところも雰囲気のあるお店が並んでましたね
清水寺16

清水寺17

扇子とかもよかったけど印象的だったのはこれ
清水寺18
日本の文化ってすごい
清水の舞台
2006.09.25(Mon)
清水寺といったら舞台
京都に来たらここは絶対はずせません
前回は来なかったけど
清水寺7

やっぱりここは大人気スポットです
清水寺8

もちろん写真撮りまくり
清水寺9

舞台から見た景色はこんな感じ
やっぱり桜や紅葉の季節に来たい
清水寺10

遠く京都タワーまではっきり見えます
清水寺11

下から見上げたところ
清水寺12
当たり前だけど全部木でできてる

ベタな写真ばっかりだけどいいんです
だって国宝なんだもん
清水寺
2006.09.24(Sun)
京都タワーの次に行ったのが清水寺
金閣銀閣は行ったことあるけど...
清水寺は生まれて初めてなんですよ
清水寺1

日本の古都って感じします
清水寺2

この辺も雰囲気あります
清水寺3

大黒様...お茶目すぎる
清水寺4
ここで大黒様の携帯ストラップ買っちゃった

このうさぎさんとかも世界文化遺産なんでしょうか
清水寺5

本物の舞妓さん生で見るの初めて
清水寺6
10mも歩かないうちに次々に写真撮影頼まれてました
暑いのにちょっとかわいそうかも
京都タワー
2006.09.22(Fri)
大阪の次はもちろん京都
真っ先に前回パスした京都タワーへGO
京都タワー1
神社やお寺の町らしくロウソクの燭台に似せて作ったってホント?
公式ホームページには海のない京都に灯台のイメージって書いてあるけど...
燭台の方が似てる

展望室からのながめはこんな感じ
京都駅ビルの空中庭園
京都タワー3

清水寺方面
京都タワー2

展望室内の様子
京都タワー4
ここも通天閣と同じく手すりとガラスがじゃま
外の鉄骨はもっとじゃま
反射しないようにガラスにGR DIGITALくっつけて撮ると
広角28mmでは絶対赤い鉄骨が入るんですよ
縦位置でも上下がじゃま
唯一良かったのがここ
真下が見える~
京都タワー5

京都タワー体操
京都タワー6
これは見てみたいかも
通天閣 外側
2006.09.21(Thu)
通天閣展望台よりも外から見る方がよかったです
通天閣7

ど~ん 
通天閣8
実は思ったより小さかった...

ここが入り口なんですけど普通の道
通天閣9

地下鉄「動物園前」駅から通天閣までの道は
今まで見たこともない風景でした
本当に21世紀の日本なのって感じ
ちょっと危険な雰囲気もあったし
でもいい写真撮れました
通天閣10

商店街
通天閣11

昨日の記事でも書いた通りビリケンさんあちこちにいました
通天閣12

小樽の時もそうでしたけど
GR DIGITALはこの時間帯だと青色がすごいステキに撮れますね
通天閣
2006.09.20(Wed)
半年前は空中庭園梅田スカイビルに行きましたが
やはり大阪に来たら一度は通天閣と思って行ってきました
展望台からのながめはこんな感じ
通天閣1
地下鉄「動物園前」から来ました

遠くに天保山の観覧車が見えます
通天閣2

う~んこの方向は何があるか全然分かりませ~ん
通天閣3

展望台の内部
通天閣4
↑何か...昭和って感じ
↓こっちは平成
通天閣5

このビリケンさんがいっぱい
通天閣6
足の裏のとこ触るといいことあるって教えてもらったので触っときました
みんなが触るからへこんじゃってる

まぁそれなりに楽しめたけど...
ガラスと手すりがじゃま
梅田スカイビルの方が空中っぽくて好き
しかも外に出られるし
空中観察路ソラード
2006.09.19(Tue)
万博記念公園自然文化園内にある空中観察路ソラード
こういう感じで森の中の高い所を歩けます
ソラード1
↑この写真でこの公園の広さが分かるでしょ

上の写真を撮ったのがこの展望タワー
眺めもいいし風を感じられるタワーはサイコー
ソラード2

このくらいの高さから公園を見て回れるのはいいかも
ソラード3

川もあります
ソラード4

川があるなら橋もあります
ソラード5

う~ん ここも紅葉の季節に来たらすごそう
ソラード6

万博記念公園自然文化園のオブジェ
2006.09.18(Mon)
万博記念公園のオブジェといったら...
やっぱり太陽の塔
公園内のいろんなところから見えるのでいい目印です
万博記念公園のオブジェ1

そして日本庭園前
万博記念公園のオブジェ2

花の丘の展望台なんですけど...花が全然咲いてなかった
万博記念公園のオブジェ3
↑なんか宮崎アニメみたい

水車
万博記念公園のオブジェ4

木の葉の遊具
万博記念公園のオブジェ5
これは大人気でした

船の遊具
万博記念公園のオブジェ6
もえ閉演時間で帰るところです
万博記念公園自然文化園の花
2006.09.17(Sun)
大阪に行くことになったとき
花博記念公園万博記念公園とどっちに行こうか迷ったんですよ
×花博記念公園→花を中心にいろいろありそう→苦手なマクロ
万博記念公園→おもしろ施設とかありそう→こっちにしよう

でも万博記念公園にもお花はいっぱいなのでいちおう撮りました
万博記念公園の花1

マクロでひまわり
ちゃんとボケたー
万博記念公園の花2

みんなあっち向き
万博記念公園の花3

なんでみんな下向きなんだろ
夕立の後だからかな
万博記念公園の花4

夕立の前に撮った写真
ってこれはお花じゃない
万博記念公園の花5

バラ園
万博記念公園の花6
太陽の塔においしいところを持って行かれてるような...
万博記念公園日本庭園2
2006.09.15(Fri)
昨日の記事の写真は日本庭園の中の「心字池」だけ
ほかにもいろいろなところがあります
まずは「洲浜」
万博記念公園日本庭園7

「滝」 紅葉の時期に来たかった
万博記念公園日本庭園8

もちろん「茶室」もあります
万博記念公園日本庭園9
手前からお茶室へのグラデーションが最高

ここは...名前が分からないけどまったりスペース
とにかく広いし夕立のあとは蒸し暑かった
万博記念公園日本庭園10

「はす池」 花が咲いてるー
万博記念公園日本庭園11

「こい池」 すっごい食いつきよう
水の中からどうして人間がいるのが分かるんでしょ
万博記念公園日本庭園12

万博記念公園日本庭園
2006.09.14(Thu)
万博記念公園には日本庭園もあります
万博記念公園日本庭園1

日本の造園技術を駆使したっていうのは本当です
見所いっぱい
万博記念公園日本庭園2

日本庭園ときたら池
泳ぐのはもちろん鯉
万博記念公園日本庭園3

日本庭園に入ってすぐの場所からこの景色をたっぷり堪能できます
万博記念公園日本庭園4

自然たっぷり手入れもばっちり
万博記念公園日本庭園5

お花が咲いてる木もありました
万博記念公園日本庭園6

万博記念公園の自然文化園でまったり
2006.09.13(Wed)
万博記念公園自然文化園はピクニックとかにサイコー!!!
最高にまったりできます
万博記念公園自然文化園でまったり1

子供って水辺大好きですよね
万博記念公園自然文化園でまったり2

家族みんなで1日遊べます
万博記念公園自然文化園でまったり3

もちろんカップルも
気持ち良さそー
万博記念公園自然文化園でまったり4

こ...これは撮影会か何かでしょうか
万博記念公園自然文化園でまったり5

この日は3回くらい夕立に遭ったんですよ
万博記念公園自然文化園でまったり6
この後結局みんな奥の売店に避難しました
シャワーって感じで木陰にいた程度じゃだめでした
万博記念公園の自然文化園
2006.09.12(Tue)
太陽の塔があるのは万博記念公園の自然文化園
名前の通り自然たっぷり
万博記念公園の自然文化園1

でもいろいろ施設とかもあって
万博記念公園の自然文化園2

手入れの行き届いた自然て感じ
万博記念公園の自然文化園3

自然がない公園ていうのも寂しいし
あんまり自然そのままだと虫とかあれなんですけど
ここはそのバランスがいいです
万博記念公園の自然文化園4

すごく広くて半日じゃ全部回りきれなかった
スケールが大きいです
万博記念公園の自然文化園5

こんな景色の場所もありました
万博記念公園の自然文化園6

太陽の塔
2006.09.11(Mon)
半年振りにやってきました大阪
そう昨日の記事の写真は全て大阪
というわけで太陽の塔です
太陽の塔1

モノレールに乗って行ったんですけど...
太陽の塔 目立ち過ぎ
太陽の塔2

近くで見るとほんと大きい
太陽の塔3

右のワキの下
太陽の塔4

裏から見たところ
太陽の塔5

おもしろ過ぎて時間が予定オーバー
帰りは夕暮れになってしまいました
太陽の塔6

ここはどこでしょう
2006.09.10(Sun)
まず最初はこれ
きっと地元の人でも知らないでしょうね
ここどこ1

つづいて夜景 ホテルの部屋から撮りました
う~ん大都会です
ここどこ2

おなじく夜の写真
イメージないけどおしゃれなお店だってあります
ここどこ3

1枚目の写真のオブジェがあったところ
これなら地元の人は分かるかも
ここどこ4

下町っぽいところも
ここどこ5
地名が書いてある...

モノレールに遊園地に...
左に白い塔のようなものがあります
ここどこ6

明日はあの塔のインプレを書きます
丹沢湖のさらにちょっと奥
2006.09.08(Fri)
丹沢湖の周囲はこういう感じの散歩道ができてます
丹沢湖13

奥の方はさらに自然いっぱい
丹沢湖14

小さなダムみたいなところ発見
しかも人がいるから降りられるっぽい
丹沢湖15

降りてみました
青い橋が上の写真を撮った場所
丹沢湖16

水もすごいきれい
思い切って川の中に入ってみました
丹沢湖17
見た目より流れが速いしヌルヌルして滑るので転びそうになりました
最悪転ぶのはいいとしてもGR DIGITALを濡らしちゃいけない

ここまで来るとほとんど人はいないし...
途中のトンネルがちょっと怖かった
丹沢湖18

永歳橋
2006.09.07(Thu)
丹沢湖といえば美しい永歳橋
優雅です
永歳橋1

吊り橋なんですけど柱は真ん中の1本で両側に広がってます
永歳橋2

真下から見たところ
永歳橋3

実際行ってみると車道と歩道に分かれてるんですけど...
歩道からはフェンスがジャマで真下の写真が撮れません
永歳橋4

反対側の歩道の下はこうなってます
永歳橋5
車道より1段高いところに後から付けたんじゃ...

やっぱり遠くから見るのがいいです
永歳橋6

丹沢湖 湖の風景
2006.09.06(Wed)
昨日の記事では肝心の湖がほとんどなかった...
今日は湖ばっかりインプレコメント抜きで見ていただきましょう
丹沢湖7

丹沢湖8

丹沢湖9

丹沢湖10

丹沢湖11

丹沢湖12

インプレないと記事が楽だ
丹沢湖
2006.09.05(Tue)
昨日のキャンプ地の上流にある丹沢湖です
丹沢湖1

いきなり人物彫刻とオブジェの組み合わせ発見
ちょっと不気味かも...
丹沢湖2

ボートにも乗れます
丹沢湖3

この日は台風がそれて午後から青空でした
丹沢湖4

ダム用の人造湖ですけど自然いっぱい
里山って感じです
丹沢湖5

こういう休憩所もあったりします
丹沢湖6

川沿いのキャンプ地
2006.09.04(Mon)
丹沢湖に行く途中でキャンプ場を発見
ちょっと寄り道して写真撮りました
川沿いキャンプ1

画面の奥の方が丹沢湖です
川沿いキャンプ2

どうです 涼しそうでしょ
川沿いキャンプ3

裸足で川の中に入ったら気持ちよさそ~
川沿いキャンプ4

水がきれいなので泳げちゃいます
お魚もいるっぽい
川沿いキャンプ5

家族が遊んでる間おじいちゃんがお留守番
っていうかお昼寝
川沿いキャンプ6

海とはちがった楽しさがあります
横浜開港の道
2006.09.03(Sun)
みなとみらいから山下公園方面へ行くには開港の道がオススメ
開港の道1

もちろん利用される方々がいっぱいいます
開港の道2

カモメ発見
開港の道3

両サイドに緑がある気持ちのいい散歩道
開港の道4

景色もいいし「港」って感じがします
開港の道5

なんか記事にする順番まちがえたような気もしますが...
開港の道でした
開港の道6

というわけで横浜みなとみらい編 終わりです
明日からは都会を離れて自然いっぱいのあそこへ
あんまり青くない七里ガ浜
2006.09.01(Fri)
駆け込みでGR BLOGにトラックバックした青い七里ガ浜
東向きの逗子、葉山を向いた写真ばかりで江ノ島が写ってませんでした
逗子葉山方向はちゃんと青い海!青い空!だったんですよ
七里ガ浜12

実は江ノ島方向はこうなってました
七里ガ浜7

サーファーの方々にはよかったかもしれないけど
七里ガ浜8

海水浴って感じじゃなかった
七里ガ浜9

台風が近づいてたんですよ
七里ガ浜10

この海の色...
とうてい青いとは言えません
七里ガ浜11
今年は長い梅雨と台風のせいで湘南らしさがいまいち
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。