スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北大の小川
2008.03.30(Sun)
GR DIGITAL

北大キャンパス内にあるクラーク博士の胸像
前回とは背景が全然ちがいます
北大の小川1

新緑の頃がサイコーのお気に入りの小川
北大の小川2

今回の北海道旅行で唯一転んで尻餅をついたばかり
さすがにここは渡りませんでした
北大の小川3

なんかいっぱい足跡ついてます
北大の小川4

やっぱり靴がちがうんでしょうか
地元の方々はずんずん歩いていきます
北大の小川5

それにしてもカラスが多い
北大の小川6
→ read more
スポンサーサイト
ポプラ並木
2008.03.28(Fri)
GR DIGITAL

北大といえば有名なのがポプラ並木
ポプラ並木1

こんな都会で雄大な景色です
ポプラ並木2

青い影がいい感じ
ポプラ並木3

雪道は1列になって歩くのが基本
ポプラ並木4

ポプラ並木の近くに新渡戸稲造さんの銅像
ポプラ並木5

でも銅像より雪だるまの方がステキっ
ポプラ並木6
北海道大学農学部
2008.03.27(Thu)
GR DIGITAL

北海道大学キャンパスの中でも北にあるのが農学部
北海道大学農学部1

よ~く見ると建物に牛さんのマーク
北海道大学農学部2

サイロも酪農っぽくていい感じ
北海道大学農学部3

歴史を感じますねぇ~
北海道大学農学部4

なんか北欧に来たみたい
北海道大学農学部5

つららに興味津々
北海道大学農学部6
北海道大学
2008.03.26(Wed)
GR DIGITAL

北海道の大自然いっぱいのようで...
札幌駅から歩いてすぐの北海道大学
北海道大学1

歴史を感じさせる建物
北海道大学2

2月はお休みなので雪いっぱいです
北海道大学3

雪かき用のスコップは北海道では必需品
北海道大学4

白樺を見ると北海道な感じがします
北海道大学5

木の枝に積もった雪もいい感じ
北海道大学6
トラックバック企画「春の足音」にむりやり参加
2008.03.25(Tue)
GR DIGITAL

小樽から札幌に移動してきました
最終日は1個所だけ歩いて回って終わりです
今回の冬の北海道旅行はとにかく雪いっぱいだったんですよ~
トラックバック企画「春の足音」ってテーマを見た瞬間不戦敗確定...
と思いましたけどむりやり参加
トラックバック企画「春の足音」にむりやり参加1

この雪いっぱいの景色
トラックバック企画「春の足音」にむりやり参加2

でも春じゃなくて春の足音なので...雪解けでもありかな
トラックバック企画「春の足音」にむりやり参加3

っていうほど溶けてないか
トラックバック企画「春の足音」にむりやり参加4

後ろに建物が見えてます
トラックバック企画「春の足音」にむりやり参加5

池が完全に凍ってます
トラックバック企画「春の足音」にむりやり参加6
そうここは札幌駅から歩いてすぐ
北海道大学のキャンパスです
ナルニア国物語
2008.03.11(Tue)
GR DIGITAL

TV塔から降りてナルニア国物語の雪像の前です
なんか悪いやつが悪いことをたくらんでます
ナルニア国物語1

それを阻止するために王子が角笛を持ち出しました
ナルニア国物語2

いろんなことが起こり始めました
ナルニア国物語3

ついに戦いになってしまいましたっ
ナルニア国物語4

そしてこんな感じになって...
ナルニア国物語5

最後はこうなります
ナルニア国物語6
分かりましたか~
もっと知りたい人は映画を見てください
雪像って動かないのに照明だけでストーリーを説明するなんて...
最後まで見ちゃいました
映画見たいかも
TV塔からの雪祭り夜景
2008.03.10(Mon)
GR DIGITAL

サッポロファクトリーから雪道を歩いてTV塔に来ましたけど...
すっごい混雑で展望台まで45分待ち
それでも並んだ甲斐がありましたっ
前にTV塔に来たときから次は雪祭り大通り会場のこの夜景を見よう...
って楽しみにしてました
TV塔からの雪祭り夜景1

雪祭り会場以外もいい感じ
冬の札幌は空気が澄んでいるからでしょうか
TV塔からの雪祭り夜景2

ガラス越しじゃなくて直接撮りました
TV塔からの雪祭り夜景3

TV塔展望台の行列があまりにも激しいので...
非常階段が特別開放されました
300段は東京タワーの531段よりは少ないですけど...
2泊3日の荷物を持って上るのは絶対ムリっ
でも帰りは外の風を感じながら撮影もしながら降りました
TV塔からの雪祭り夜景4

普段は見れないTV塔の内側です
TV塔からの雪祭り夜景5

手も足もパンパンで痛くなりましたけど...
こういう景色を見るためならがんばりますっ
TV塔からの雪祭り夜景6
サッポロファクトリー
2008.03.09(Sun)
GR DIGITAL

円山動物園から地下鉄一本でやって来たのはサッポロファクトリー
サッポロファクトリー1

名前の通り元々はビール工場でした
サッポロファクトリー2

高い煙突が目立ってます
サッポロファクトリー3

周りの建物も雰囲気ありますっ
サッポロファクトリー4

さすが札幌 すごい大きなつららです
サッポロファクトリー5

でも中は暖かいショッピングモール
お昼は誘惑に負けましたけど...
夕食はここで北海道の海の幸をいただきました
サッポロファクトリー6
ライオン
2008.03.07(Fri)
GR DIGITAL

昨日の記事のトラの写真見て...
どうやってあんなアップを撮ったのか
と思われた方もいらっしゃるかと思います
こうなってました
ライオン1
トラは全然人気ないんですよ~
ほとんど誰も見てくれません
おかげでトラを間近で独り占め
思う存分GR DIGITALで写真撮りました

そして右側は2重の人垣にTVカメラ3台
注目の的はライオンなんですけどね
ライオン2
↑これはお父さんのリッキー

そしてお母さんのティモンに突付かれて出てきたのはライオンの赤ちゃん
この時点では名前募集中でした(そろそろ決まったかな)
リッキーは高いところに自主避難です
ライオン3

近くで見たい!!
でも小さい子が優先です
ライオン4

時間が来ると列を移動して...
さらに前後も交代したりしてちゃんと全員が見れましたっ
スタッフさんナイス誘導
ライオン5

赤ちゃん2頭はやりたい放題
かわいくじゃれあってました
ライオン6

お母さんは常に2頭をチェック
ライオン7

あっ!!1頭こっちに来るかも
ライオン8

キターっ!!!
ライオン9

木をむしったりして散らかし放題
ライオン10

スタッフさんの撮影班はサイドから撮影
成長の記録ですね~
ライオンは赤ちゃんでもしっぽの先が黒いのね
かわいいなぁ
ライオン11

お母さんのしっぽは先端だけ毛がいっぱい
ふわふわっていうよりは硬そう
触りたいけど...次の瞬間殺されますね
ライオン12
トラはなんかお友達になれそうな雰囲気だったんですよ~
実際に人に馴れてるトラもいますからね
でもこのお母さんライオンのティモンは完全にキレてました
赤ちゃんを守るためとはいえ...
怪しい動きをしたら容赦しないわよっ
ていう殺気がスゴかったですっ
お父さんのリッキーや撮影中のスタッフさんにも襲い掛かってました
リッキーは何だよ何にもしてないだろーって応戦してましたけど...
その声というか咆哮の大きさと迫力は半端じゃありません

それにしても冬の円山動物園は楽しかったですっ
シロクマもアップで撮れたし大満足!!
さぁお腹も減ってきたし...ちゃんと座ってごはん食べに行くぞ
トラ
2008.03.06(Thu)
GR DIGITAL

円山動物園熱帯動物館にやって来ました
冬はみんな室内にいるのね
だから外は人が少ないんだ
室内は動物たちがホントにすぐ近くで見れます
トラにこんなに接近できるなんて...
でも外と気温が違いすぎてレンズが曇ってます
トラ1
この太くて長くてしましまのしっぽがステキっ

実は肉球はちょっと苦手なんですけど...
肉球好きの人のためにサービス
トラの肉球はめったに見れませんからね
トラ2

この超特大の手
トラはじゃれてるつもりでもこんなのに叩かれたら一撃ですっ
トラ3

ゴロゴロしてますけど眠ってはいません
目が合ったかも
トラ4

あっ起きた
冬はアゴの下あたりの毛がいっぱいでふわふわですっ
トラ5
GR DIGITALでトリミングもしないでトラのアップが撮れました
R6の電池はないけど平気でした

歩き出すとけっこう速いですっ
全然フレームに収まってくれません
トラ6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。