スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GR DIGITAL白黒
2005.12.29(Thu)
GR BLOGでのクリスマストラックバック企画では健闘空しく選ばれませんでした(^^;
それもそのはず お気に入りの一枚はどれもすばらしいものばかり
選ばれたみなさんおめでとうございます
さすがにGR DIGITALのような本格的なカメラを買って1ヶ月未満の素人では
まだまだ修行が足りませんっ(>_<

クリスマスしばりもなくなったので気分を変えて白黒ばっかりアップします
<枯れ木>
枯れ木


<枯れ木の奥に家>
東海大

(本当は東海大学のキャンパス)

<公園>
平塚公園


<神社>
神社


脈絡なくてすみません
4コママンガ風にオチがあればいいんですがこの4枚ではきつい
思いつきませんでしたぁ(>_<
スポンサーサイト
GR DIGITALクリスマスエントリ その10
2005.12.25(Sun)
さてGR BLOGを通じて学んだ撮影手法に写り込み(写し込み)があります
p_chansblogさんの【匠のデジタル工房・玄人専科】を見てなるほどこういうのもあるんだ
いつか撮りたいと思ったもののなかなかチャンスがない
と思ったら小田原Dynacityにありました
Dynacity7

写り込みというかほとんど3階分吹き抜けのミラー状態です(笑
手前が店内 ガラスの向こうが駐車場でライトが光っています
建物の吹き抜けの構造上撮影ポイントは限られますがアングルを変えてもう1枚
Dynacity8

さらにDynacityの別の場所でもパチリ
Dynacity9

これは分かりにくいと思いますが中から撮るとこうなっています
Dynacity10

まず中にツリーが1本 外にイルミネーションのきれいなツリーが1本
その間に自動ドアが2枚ありさらにその2枚の両横もガラスというシネマコンプレックス入り口を斜めに撮影したものです

最後はクリスマスらしい王道の写真
GR DIGITALを買う前はこんな写真絶対撮れないとあきらめてました
Dynacity11



GR DIGITALクリスマスエントリ その9
2005.12.24(Sat)
またやって来ました小田原Dynacity
巨大ツリーとエスカレーターの照明の感じがGOOD
Dynacity2

それにしても店内が暗い いえいえ撮影ミスではありません
Dynacity3

反対側でやってたクリスマスソングのミニライブのために照明を落としていたのです
左手前にサンタさんも出てきて子供たちとスキンシップ

ライブが終わって照明が戻るとこの通り
この直線と曲線の組み合わせ そして立体感がたまりません
Dynacity4

サンタさんは外でも手を振ってます
Dynacity5

そして今回1番いい感じで撮れた写真がこれ
Dynacity6

ロードオブザリングに出てきそうです
設定なんてよく分からない素人でもこんな写真が撮れるなんて
GR DIGITALのおかげで腕が上がったって勘違いしそう
GR DIGITALクリスマスエントリ その8
2005.12.23(Fri)
今回は横浜中華街です
中華街でも一番有名な場所でまずは1枚
中華街1

クリスマスと中華街 これまたアンマッチな組み合わせかと思いきや華やかで
街路樹にちゃんとイルミネーションが施されていました
中華街2

そして極め付きがこれ
いったいどこの国なんだという感じですがとにかくきらびやかな美しさ
さぁここに注目っていう神々しいオーラがあふれて来ています
中華街3



そして中華街らしい天龍
撮るときは気が付かなかったけれど家に帰って写真を見てたらどこか見覚えが
そうです photo_artisanさんのblog必撮!勤め人にありました
photo_artisanさんが寄って寄って大迫力の天龍なのに対して
全身入れたのが災いして小っちゃくなってしまいました
あちらが立派なゴールドドラゴンならこちらはまるでレッドドラゴンの子供です
(夜に撮影したので向かいのお店の照明の関係で赤い)
同じ被写体を同じカメラで撮ってこんなにちがうなんて う~ん
ファイアードラゴンの幼生

題して【ファイアードラゴンの幼生】
なんか表情まで甘えてるように思えてきました(笑


そしてみんな家路へと急ぐのでした
中華街4

おやすみなさい
GR DIGITALクリスマスエントリ その7
2005.12.23(Fri)
本日は江ノ島の写真です
江ノ島と言えば夏 暑い夏に涼しげに泳ぐ海洋生物たち
なんてクリスマスに合わないと思いきやちゃんとクリスマスしてました
江ノ島水族館1

ガラスの森美術館のミュージアムショップの店員さんたちは癒し系でしたが
新江ノ島水族館のショップの店員さんたちは萌え系でした(^^;
みなさん張り切ってがんばってます
江ノ島水族館2


そして新江ノ島水族館の向かいにはクリスマスなホテル
江ノ島

まぁ企業blogのトラックバック企画でこの写真が選ばれることはないと思いますが
湘南地区でクリスマスと言えばここははずせません
新江ノ島水族館の正面という立地条件と1年中クリスマスなインパクトのある外装
いやでも目に入ります
GR DIGITALクリスマスエントリ その6
2005.12.21(Wed)
ガラスの森美術館シリーズも終わり(笑)本日の写真はこれ
巨大ショッピングモール小田原Dynacityの館内です
Dynacity

GR blogのクリスマストラックバック企画をチェックするとみんなちょーうまい
でもイルミネーション、サンタさん、ツリーを横からあるいは見上げた構図がほとんど
逆に見下ろした感じでクリスマスっぽいのが撮れないかなと

それにしてもここ数年でずいぶんショッピングモールが増えました
ある意味、今の日本を象徴するクリスマスシーンかも←言い過ぎ
GR DIGITALクリスマスエントリ その5
2005.12.20(Tue)
ガラスの森美術館でクリスマスらしい写真の最終回は夕景に挑戦
エントリその2で載せた写真とほぼ同じアングル
太陽光よりライトアップが勝つとずいぶん雰囲気がかわります
夕景1

そして何とかツリーと月を同じ画面に入れたかったので撮ったのがこれ

夕景2

そして最後も月といっしょにパチリ
夕景3

写真的には微妙かと思いますが
クリスマスの雰囲気 楽しんでいただけましたか
GR DIGITALクリスマスエントリ その4
2005.12.19(Mon)
ひきつづきガラスの森美術館
ガラスの森全景

屋外の写真ばっかり掲載しているがガラスの森美術館にはちゃんとメインの建物がある
館内はこんな感じ
館内1

美術館設計者とガラス制作者の共同作品はこの美術館のシンボル
(下からゆっくりと水があふれ出しているのです)
館内2

別の建物にはこんな作品も
作品1

5年前に170万画素のFinepixで撮影した同じものもあったのでアップ
作品2

いろいろ条件がちがうので比較するのは酷なんだけどGR DIGITALの方は5年経過しているのにガラスがみずみずしい

ミュージアムショップもあってガラス製品が所狭しと並べて売られている
ショップ1

ショップ2

ショップ3

ショップ全体が宝石箱というかおもちゃ箱
落として割らないよう慎重に歩きながらもみんな楽しそうにショッピングしている雰囲気とガラスのキラキラ感とクリスマスっぽいところがGOOD
外は箱根の寒さがきびしいだけに店内の暖かさと店員さんの笑顔がうれしい
GR DIGITALクリスマスエントリ その3
2005.12.18(Sun)
28mm広角→マクロときたらお次は白黒
GR DIGITAL購入動機の大きなポイントのひとつだと思う
どうして今までのコンパクトデジタルカメラにはなかったのか不思議なくらいだ
白黒1

ガラスの森園内の水車も白黒で撮ってみた
ゆっくり回っているのだがこんなに動きのある写真に
白黒2

ここまでGR DIGITALの設定について何も書いてないので説明しておく
と言ってもぶっちゃけよく分からない
カメラマークのモード要するにオートで撮っているのがほとんど
アスペクト比は3:2で固定←これも購入動機のひとつ
画像の補正はこれもPhotoshop Albumの自動補正とElementsのリサイズ
オートでいい写真が撮れて勝手にいい感じに補正してくれるなんて便利な世の中だ
しかし不満もある
白黒もカラーもファイルサイズが変わらない
彩度ゼロの白黒写真は小さくならないですかリコーさん
fc2のアップロード容量制限は250KBなのでそれに近いサイズに収めるために
何回かやり直したりしてる
みなさんリサイズはどのようにしてるんでしょうか
GR DIGITALクリスマスエントリ その2
2005.12.17(Sat)
ガラスの森美術館の園内はこんな感じ
園内の様子

白く見えるツリーは小さなガラスを針金の木にぶらさげてあり
そのひとつひとつが風にゆられて太陽の光を反射しキラキラした美しさを演出している
誰もがカメラあるいはケータイでその美しさを残そうと考えるが
みんな撮り終わった液晶画面を見てがっかりしている
静止画ではその美しさが表現できないのだ
ぜひガラスの森美術館に行ってご自分の目で確かめていただきたい
GR DIGITALのマクロ撮影に挑戦
ガラスのツリー

さらにクリスマスらしくもう1枚
ガラスのツリーとサンタさん

GR DIGITALクリスマスエントリ その1
2005.12.16(Fri)
話題のカメラ RICOHの GR DIGITALを買ってしまいました(>_<
せっかくだがらトラックバック企画に参加したい
そこでこれまたGR BLOGで評判のよいfc2に (^^;

イルミネーションいっぱいの夜景ではありきたりなので別の被写体を探しに箱根ガラスの森美術館まで行ったところありましたありました
まずは入館してすぐ1枚
さらにもう1枚
これから潜入

お昼寝

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。