スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
龍吟庵
2007.12.12(Wed)
八相の庭の次は龍吟庵
この建物は国宝ですっ
龍吟庵1

木も巨石もない真っ白な南庭は無の庭
龍吟庵2

西庭は龍吟庵の名前の元になった龍の庭
龍吟庵3
黒いところは雲を表していて...
石組みで龍が天に昇るところを表現って...
この写真じゃ全然分かりませんね
龍吟庵4

龍吟庵て足利義満直筆の額とかいろいろありましたけど...
また国宝の建物を撮影
龍吟庵5
↑これだと普通の家にしか見えないっ

最後は東庭 不離の庭
龍吟庵6
中央の細長い石が国師
その前後が国師を守る2頭のワンちゃん
周りが国師を襲おうとしている狼
だそうです
日本庭園って宇宙を表したり物語があったり...
すごいなぁ
でもとにかく東福寺は人が多すぎて...
説明する方も聞く方も大変でした
Comment
こんばんはー。
さすがに東福寺には住んだことないですよー。笑
数年前に旅行に行っただけです。
この秋、行こうかなと思ったんだけど、いけなかったんだよね。
でも、こうしてyoさんの写真が見れたので、よかったですー。

うーろん (URL) 2007/12/12 Wed 23:25 [ Edit ]
寒いけど身が引き締まる和室で
こういう庭を静かに鑑賞・・・は、
なかなかできそうにないですね。
人気スポットですもんね^^)
satothing (URL) 2007/12/13 Thu 00:54 [ Edit ]
こうやって続けてみてると東福寺も意外とすごいところなんだなぁ。
ただの紅葉スポットぐらいに思ってたけどw
認識不足^^;
成記 (URL) 2007/12/13 Thu 01:56 [ Edit ]
うーろんさんこんばんわ~
シアトル在住経験のあるうーろんさんも東福寺は旅行でしたか
いっぱい写真撮ったので旅行した気分になっていただけるとうれしーですっ
年明けまでつづきますけど...

satothingさんこんばんわ~
この国宝の和室は写真撮影OK
でも入っちゃいけないんですよ~
縁側も狭くて立ち止まると後ろの人に迷惑なくらいでした

成記さんこんばんわ~
あちこちに秋の特別公開とか特別展示とかいっぱい看板が出てました
紅葉をエサにやって来た観光客が次々に捕まってました
yo (URL) 2007/12/13 Thu 07:30 [ Edit ]












管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。