スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平塚八幡宮の七夕
2008.08.06(Wed)
GR DIGITAL II

平塚八幡宮でももちろん七夕です
平塚八幡宮の七夕1

夏の神社にはやっぱり浴衣が似合いますね~
平塚八幡宮の七夕2

芽の輪
これ回り方があるんですよね
平塚八幡宮の七夕3
8の字を横にしたこんな感じで...回り中
平塚八幡宮の七夕4

本殿には七夕飾りいっぱい
平塚八幡宮の七夕5

次の旅行の無事を祈ってお参り
平塚八幡宮の七夕6
というわけで...平塚七夕編はすぐに終わって...
明日からは例の場所への旅行記事です
Comment
芽の輪に炎がついていると、まるで

堺正章か昔の田原俊彦の年末恒例のあれみたいですね^^

浴衣最高ですね^^
TACT (URL) 2008/08/07 Thu 20:15 [ Edit ]
yoさんこんばんは~♪
赤いちょうちんがステキ!まっかっかで字も何も書いてないのがまた良いですね。
この芽の輪をくぐるとどんなご利益があるのでしょう。。。
そして沢山の七夕飾りもステキです。参拝されている方の頭を下げられているところがまたまた良いですね^^
kaotti1 (URL) 2008/08/07 Thu 21:20 [ Edit ]
TACTさんこんばんわ~
すいません芽じゃなくて茅の輪が正解でしたv-435
七夕というと浴衣の季節です
特に神社は和服がぴったりですっ

kaotti1さんこんばんわ~
ホントだ~祝七夕祭しか書いてありませんね~
末広がりの三角形に配置してるのは何か意味があるんでしょうか
この時期に茅の輪をくぐるとお正月から6月までの病気とか罪とかが払われるそ~です
平塚八幡宮でも写真はいっぱい撮ったんですけど...
やっぱり人物が入ってる方が魅力的でした
yo (URL) 2008/08/07 Thu 23:30 [ Edit ]












管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。