スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人工ビーチ
2008.05.07(Wed)
GR DIGITAL II

今度は人工ビーチへ移動
ここの木陰でまったり
人工ビーチ1

ホテルの敷地内に海水エリアがあるんですよ~
人工ビーチ2

芝生の上も気持ちいい~
人工ビーチ3

小鳥もすぐ近くまで寄ってきます
人工ビーチ4

そろそろ日が傾いてきたので...
プールサイドを通ってお部屋に戻ります
人工ビーチ5

プールはまだ女の子たちが元気に泳いでます
人工ビーチ6
今回のハワイ編で一番お気に入りの写真撮っちゃった
それは明日
プールサイドでごろごろ
2008.05.06(Tue)
GR DIGITAL II

ハンモックにゆられて風邪もよくなりました
日本から持ち込んだ読みかけの本も進みます
というわけで本を取りに戻ったりして場所も移動
ドルフィンクエストっていうイルカと触れ合うところを見ながらまったり
プールサイドでごろごろ1

このアクティビティは大人気でした
奥でイルカが宙返り
プールサイドでごろごろ2

このホテルは広大すぎて無料のトラムが走ってるんですけど...
なんと船も運航してるんですよ~
プールサイドでごろごろ3

今回のお部屋はトラムの駅からは遠くて...
船着場が目の前だったのでいっぱい利用させてもらいました
プールサイドでごろごろ4

今度はプールサイドのデッキチェアの上でゴロゴロ
プールサイドでごろごろ5

写真で見るとのんびりしてますけど...
実は奥が工事中でうるさかったんですよね~
プールサイドでごろごろ6
のんびりゆらゆら
2008.05.05(Mon)
GR DIGITAL II

ハワイ島3日目はのんびりするって決めました
そうと決まれば次はゴロゴロする場所決めですっ
やっぱりプールサイドかなぁ
のんびりゆらゆら1

実はまだプールお掃除中なんですけど...
もう先客の人がゴロゴロしてます
のんびりゆらゆら2

アメリカの人って朝はいっぱい歩くのね
海沿いをお散歩またはジョギングの方々は多かったです
のんびりゆらゆら3

ここもホテルの敷地内なのかな
のんびりゆらゆら4

ハンモック発見!! ここに決めたーっ!!!
ブルーのストライプのタオルは宿泊客が無料で借りられます
左下は日焼け対策でタオルに包んだyoの足です
のんびりゆらゆら5

この2本のパームツリーにハンモックがかけられてるわけです
こういう景色を見ながらのんびりゆらゆらゴロゴロしまくりです
本を読みながら完全に意識を失ったりしたけど...
ハワイの波の音と風がサイコーに気持ちよかったです~
のんびりゆらゆら6
風邪ひいてたんですけど憧れのハワイ旅行をキャンセルして花粉だらけの日本でゴホゴホ言って寝てるよりハワイのビーチやプールサイドで寝る方が絶対にいいだろうと思って旅行を強行したんですけど...
もっと早くこうすれば良かった
ハワイ島3日目の朝
2008.05.04(Sun)
GR DIGITAL II

ハワイ島3日目の朝です
相変わらず風邪ひいてました
もう今日はどこにも行かないぞ~っということで...
ホテルの敷地内をのんびり歩いて朝食に向かいます
目の前の海はこんな感じ
ハワイ島3日目の朝2

ホテルの敷地内なのにイルカが泳いでるんですよ~
ハワイ島3日目の朝1

こちらはフラミンゴ 本物ですっ
ハワイ島3日目の朝3

海側じゃなく建物の中を通って行くこともできます
その場合はこのずーっと続く美術回廊です
ハワイ島3日目の朝4

大仏様もハワイの海を見ながらリラックス
ハワイ島3日目の朝5

そしてここが開放感たっぷり朝食レストラン
開放しすぎて...小鳥がテーブルの周りを飛んだりしてました
ハワイ島3日目の朝6
ハワイ島の夕陽
2008.05.02(Fri)
GR DIGITAL II

ボルケーノ国立公園からハワイ島を半周して...
なんとか明るいうちにコナまで戻って来ました
これがハワイ島の夕陽ですっ
ハワイ島の夕陽1

太陽の左に浮かんでる大きな客船は
ちょっと前までもっと近くだったんですけど...
駐車場とか探してるうちに遠くまで行っちゃいました
ハワイ島の夕陽2

ハワイ島の夕陽には地元の方々も見とれてましたっ
ハワイ島の夕陽3

きっと毎日見ても飽きない美しさなのね~
ハワイ島の夕陽4

ハワイ島の中心地コナはコーヒーで有名ですけど...
トライアスロン発祥の地なんですよ
でも日が沈んで気温が下がるとビーチバレー
ハワイ島の夕陽5

ハワイでタイ料理はないでしょ~
でも日本語が書いてあるのは人気のお店なのかな
ハワイ島の夕陽6
もうハワイ2日目は風邪だし気温の変化も激しいし...
体調が悪くてこの頃にはかなりフラフラヘロヘロでした
コナでカニサンドとサラダを食べたらすぐホテルに帰って寝ちゃいました
Naalehu...でいいのかな
2008.05.01(Thu)
GR DIGITAL II

ボルケーノ国立公園からの帰り道
ブラックサンドビーチで1回目の休憩の後は...
Naalehuでガソリンや飲み物の補給も兼ねて休憩
野球場を発見
Kaalaiki1

っていうかワンちゃんのお散歩コース
Kaalaiki2

アメリカの草野球場って映画で見ますけど...
必ずこういう観客席があるんですよね~
それともベンチなのかな
Kaalaiki3

芝生がいい感じ
Kaalaiki4

トイレらしきもの発見
男女の区別が...Cowgirl, Cowboyって書いてあります
っていうことはひょっとして牧場??
Kaalaiki5

最初ここはこの写真でKaalaikiだと思ってたんですけど...
ガソリンスタンドのレシートでNaalehuって分かりました
Google Earthでも野球場が見えました
Kaalaiki6
ブラックサンドビーチで...
2008.04.30(Wed)
GR DIGITAL II

ボルケーノ国立公園の帰り道に寄り道したのは...
ブラックサンドビーチ黒砂海岸です
これがビーチのシンボル
ブラックサンドビーチ1

ブラックサンドビーチの名前の通り黒いビーチです
この時はちょうどお天気も悪くて...
不気味なことになってました
ブラックサンドビーチ2

ハワイ ビーチ カップル
全然ロマンチックじゃありませんっ
ブラックサンドビーチ3

子どもたちが波打ち際で...なにこの異様な光景
ブラックサンドビーチ4

ところがここで信じられないものを見てしまいました
野生のウミガメ 本物です
GR DIGITAL IIで小さいですけどこれが限界です
ブラックサンドビーチ5

ちゃんと日本語で書いてあるんだもん
ブラックサンドビーチ6
溶岩で断崖絶壁
2008.04.29(Tue)
GR DIGITAL II

ボルケーノ国立公園の終点で人が集まってたのは...
高いところ好きにはたまらない断崖絶壁でした
断崖絶壁1

手を伸ばして真下を撮影
断崖絶壁2

溶岩が流れ出して出来たシーアーチ
沖縄の万座毛みたい
断崖絶壁3

日本ならこんな危険なところには金網とか柵がありそうですけど...
何もないんですよ~
断崖絶壁4

柵も何もないので歩いたりして...
奥の赤と白の服の方々は1枚目の人たちです
断崖絶壁5

GR DIGITAL IIで断崖絶壁にできるだけ近付いてみました
溶岩が崩れやすいことを考えると実はかなり危険だったかも
断崖絶壁6
今日の写真の奥に見える濃い青の海は深さ5000Mくらい
そこから標高4200Mまで火山で出来たのがハワイ島です
ここが終点
2008.04.28(Mon)
GR DIGITAL II

ずーっと車に乗って来ましたけど最後は通行止めで...
こんな景色を見ながら駐車場から10分くらい歩きです
ここが終点1

なぜ車が通行止めかというと...
溶岩で道路がなくなってるんですっ
ここではみなさん写真撮ってました
ここが終点2

さらに溶岩の上を歩いて進みます
う~ん 実はけっこう危険
冷えて固まった溶岩はすごくもろくて崩れやすいんです
ここが終点3

そしてここがホントに終点
EXTREME DANGERの文字に弱いんです
 当たり前だーっ
この日は有毒ガスは出てないですけど...
奥の方には煙も見えてます
ここが終点4

これであっけなく火山の旅終了です
赤くて流れてる溶岩を見れるわけじゃないのね
またこういう景色を見ながらとぼとぼ引き返します
ここが終点5

ちょっと待ったーっ!!
海の方に人が集まってます
ここが終点6
行ってみよう~っと
Kealakomo展望台
2008.04.27(Sun)
GR DIGITAL II

ハワイ2日目は体調も良くなかったし...
引き返すことも考えましたけど...
ガイドブックにある展望台のところまでは行かなきゃ
ということでここがKealakomo展望台です
Kealakomo展望台1

お2人がどんな景色を見てるかというと...
Kealakomo展望台2

たしかにすごい景色です
Kealakomo展望台3

日本から来ていきなりこんな景色見たらびっくりします
Kealakomo展望台4

でも...空港とかホテルのまわりもこういう景色なんですよ~
Kealakomo展望台5

なんか他の観光客の方々もちょっと寂しそうな感じ
Kealakomo展望台6
こんな展望台で終わるわけにはいきませんっ
えぇ~い こうなったら行けるところまで行くぞ~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。